豊富な投資経験と起業経験で、日本のベンチャーエコノミー活性化を索引する第一人者


ユナイテッド株式会社
代表取締役社長COO
金子 陽三


・1999年 慶応大学卒業
・1999年 リーマン・ブラザーズ証券会社入社
・2001年 ドレーパー・フィッシャー・ジャーベットソン入社
・2002年 ㈱アップステアーズ設立、代表取締役就任
・2004年 ㈱アップステアーズをネットエイジキャピタル
      パートナーズ㈱(現ユナイテッド㈱)へ売却

支援内容

ファンドを組成、運用。成長ベンチャーの発掘・創造・投資・支援を行い企業の成長を実現する。

ベンチャー支援にかける想い

リスクと成功を分かち合うことで企業と共に成長し、ベンチャーエコノミーを活性化する

所在地

東京都渋谷区渋谷1丁目2番5号 アライブ美竹

コーポレートサイト

http://united.jp/

得意な業種

インターネット関連事業が中心。
特に創業間もないベンチャー企業の発掘・創造・投資・支援。

得意な会社規模

・シード期 (設立準備段階)
・スタートアップ期 (創業期、設立初期)
・アーリーステージ (成長前期)


 
―ベンチャー支援の内容と特徴を具体的に教えてください。

ユナイテッド株式会社 投資事業本部では、Financial Capital、Intellectual Capital、Human Capitalを提供し、リスクと成功を起業家の方々と共に分かち合うことをミッションにしています。

従って、ベンチャーキャピタルとしてただ資金を提供するだけでなく、当社グループがこれまで培ってきたインターネットビジネスの立ち上げノウハウや、国内外に広がるネットワークを活用し、投資先企業の成長に貢献できるよう様々な支援を行っております。

また当社のインキュベーションサービスプラットフォームを最大限に活用し、起業家のリスクを軽減し、本業に注力できる環境を構築しています。


―ベンチャー支援をする上で、「一番大切なポイント」を教えてください。


初期のビジネスモデルは一定まで成長できるかどうかを検討する上では、ある程度重視しますが、それ以上に一定まで成長した後に、そこから加速して成長できるマネジメントチームであるかどうかは特に重要と考えています。昨今、市場の変化は著しく、起業当初の思いを何十年も抱いたままそれだけで経営を大きくしていくことは至極困難なことだと言えます。

また、マネジメントが事業に対して抱くコミットメントや思い、事業の基軸となっていくものにキャピタリストが共感・共有できるかどうか、キャピタリストとの間で、信頼関係が築けるかどうかについても非常に重要と考えています。


―伸びるベンチャーを見極めるポイントを教えてください。
  Point 1   変化にどこまで耐えられるマネジメントチームであるか
  Point 2   市場の成長性とスケーラビリティはどうか
  Point 3   ビジネスモデルはどうか
  Point 4   経営者との信頼関係が築けるかどうか

Point 1 詳述 :  変化にどこまで耐えられるマネジメントチームであるか

一定程度までの成長を遂げた後、いかに更なる成長に向けて変化していけるか、またそれが優れた経営者だけの経営ではなく会社として、チーム単位で対応・運営していけるかがIPOを目指すほどに成長していく企業にとっては重要だと考えています。

Point 2 詳述 :  市場の成長性とスケーラビリティはどうか

挑戦しようとしている事業の対象となる市場が、今後どれだけ大きな市場に成り得、その会社の行うサービスがどれだけのスケーラビリティを持つかを重視しています。企業が大きくなるためには、売上や利益が大きくなる必要性があります。そのためにはサービスなり商品の提供する市場そのものが大きくなくてはいけません。

Point 3 詳述 :  ビジネスモデルはどうか

リアリティのあるビジネスモデルであるかどうかを判断します。

ただし、当社は創業間もないベンチャー企業と、事業計画の再検討やその後の資金計画などについて、経営者の方々と一緒に考え、ともに成長していくスタイルを採用していますので、投資検討段階で完璧なビジネスモデルを求めているわけではありません。

Point 4 詳述 :  経営者との信頼関係が築けるかどうか

ビジネスモデルや市場性も重要ですが、当社のようなハンズオン投資を行うVCでは、結局のところ、どこまで経営者の熱い思いを共有し、一緒にやっていきたいと思えるかどうか、またお互いに信頼関係が築けるかどうかが投資を行う上で重要なポイントになります。最後はやっぱり「人」ですから。

株式会社エニグモ 代表取締役 共同最高経営責任者 須田 将啓氏
金子さんには当社の創業時から、財務の面でいろいろと相談に乗って頂きました。金子さん自身も実際にベンチャーを経営されていた経験があるので、経営者が厳しい状況の時にはその立場を理解した上でアドバイスを頂けたり、ことあるごとに投資先の会社名をアピールして頂いたり・・・。金子さんからは、なんというかベンチャー企業に対する愛情のようなものを感じます。

また、ネット業界に対するコネクションは圧倒的に強いと思います。投資先の交流にも力を入れているので、実際に取引や提携に繋がったケースも多いです。今後も引き続き良好な関係を続けていければと思っています。
サーチテリア株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 中橋 義博氏
ユナイテッド様は当社が創業間もないレンタルオフィスの頃から、資金調達だけでなく経営に関する全般的なアドバイスをして頂きました。当時はまだ、当社に出資をする会社が無く、また我々自身も経営とは何かをわかっていませんでしたが、親身になって相談に乗って頂いたことを今でも覚えています。

また、ユナイテッド様は中国を含めたアジア圏において、特に強いネットワークを保有されていますので、当社の海外進出において強力な支援を頂いていると実感しています。さらには機関投資家などの安定株主や、事業提携先のご紹介も頂いていますので、今後もぜひ良い関係を続けていきたいですね。
株式会社シンクー 代表取締役 池田 順一氏
ユナイテッドさんからは、マイルストーン投資(段階的投資)で支援を頂いております。特にベンチャー企業はあらゆるモノが不足しているのでハンズオンで支援を頂けるのは大変ありがたいです。資本政策の策定や事業モデルの構築など、その時々に応じた適確なアドバイスを頂けるので、判断に困った際はよく相談させて頂いています。まさに当社の精神的支柱ですよ。

また、ユナイテッドさんが当社のリードインベスターになって頂いているおかげで、いろいろと有利になった面が多いです。昨年に政府機関から助成金を頂けたのも、ユナイテッドさんから支援を受けているという実績が大きかったと実感しています。
 


※このサイトの掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
 
COPYRIGHT(C) 2008 ISHIN. All Rights Reserved.